ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
HOME > 広域連合の概要

広域連合の概要

最終更新日:2010年4月1日更新

広域連合とは

 医療制度改革の大きな柱の1つとして、新たな高齢者医療制度(75歳以上の後期高齢者等を被保険者とする独立した医療保険制度)がはじまりました。
 医療制度の財政基盤の安定化を図るため、運営は都道府県ごとにすべての市町村が加入する後期高齢者医療広域連合が行います。
 本県では初めての広域連合であり、県内の全56市町村が参加し、平成19年1月1日に発足しました。