ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
HOME > 後期高齢者医療制度 > 一部負担金(窓口負担)の割合の変更に伴う差額分の請求について

一部負担金(窓口負担)の割合の変更に伴う差額分の請求について

最終更新日:2013年12月10日更新

 広域連合では、皆さんの一部負担金に関する公平性の確保と適正な医療給付を図るため、一部負担金の割合の変更に伴う差額分について返還を求める納入通知書をお送りしています。

一部負担金の割合の変更に伴う差額分とは

 所得の修正等により、医療機関等で受診した際に窓口でご負担いただく一部負担金の割合が、遡って1割から3割負担に変更となった事により生じた一部負担金の差額分です。

返還方法について

 該当となった方には、広域連合から「負担割合変更に伴う医療費の返納について」の通知が送付されます。その中に納入通知書が同封されていますので、納付期限までに納入通知書に記載されている金融機関で納付をお願いいたします。


ちば広域連合だより

ちば広域連合だより

広域連合では、後期高齢者医療制度の内容や行政情報の理解を深めていただくために、広報紙「ちば広域連合だより」を年2回発行しています。